7月15日にClassroomの新機能がアナウンスされました。
Android、iOSのClassroomアプリに通知機能がついたのです。
New content notification in the Classroom app

通知設定は、他アプリと同様に設定します。

設定>通知>Classroom

から、通知を許可にしておきます。

IMG_6025
スマホの通知設定画面

課題がClassroomにポストされると、スマートフォンにプッシュ通知されます。

IMG_6024
課題通知画面

昨年8月のリリース以降、Classroomの進化は眼を見張るものがあります。モバイルアプリのアップデートだけでも以下のようなアップデートがされています。

  • 2015年1月:モバイルアプリリリース
  • 2015年2月:《アップデート》クラスのリソースページ表示
  • 2015年5月:《アップデート》課題作成、採点機能、追加教師の操作
  • 2015年7月:《アップデート》モバイル通知機能

スマートフォンが高校生のスタンダードツールとなった今、課題をチェックする、スマートフォンで課題をやって提出をするという生徒も結構います。こういう機能はとてもありがたいと思います。

Google for Educationに関する情報は、以下のリソースでチェックができます。