近くのコンピュータと音でURLを共有する拡張機能、Google Toneを紹介します。

Google ToneはGoogle Chromeの拡張機能で、この機能をインストールしてあるコンピュータ間で音を使ってURLを共有できるものです。

Chrome Web StoreからGoogle Toneをインストールします。

151115-0006
インストールするとアイコンが表示される

シェアしたいページを開いた状態で、Google Toneのボタンをクリックします。ピポパと音がなります。

151115-0005
共有したいページでボタンをクリック

近くにあるGoogle Toneをインストールしているコンピュータに通知がされます。通知をクリックすると当該のページを表示できます。

相手の画面に通知が表示される
相手の画面に通知が表示される

ソーシャルメディアやコミュニケーションツールでURLを送る方法が多いと思いますが、数人で1つのテーブルでミーティングや作業をしていてちょっと同じページを見せたいという時に使うと便利かもしれません。