MacユーザのアンチウィルスツールSophos AV for Home EditionがSophos Homeとして刷新されました。

昨日、私のMacをYosemiteからEl Capitanにバージョンアップした時に、既存のSophosがエラーになってしまい、Sophos Homeがリリースされていたのを知り、切り替えました。

Sophos Homeの特徴は以下のとおり。

  • 1アカウントで最大10の自宅コンピュータを管理
  • ブラウザからログイン、ダッシュボードでの簡単設定
  • 特定の脅威のあるサイトのフィルタリング
  • Mac&PC対応
  • 無料

Sophos Homeのインストールの流れは以下のとおり。

  1. 既存のSophosをアンインストールします。
  2. このページからアカウントの登録をします。
  3. Confirmation mailが届くので、登録アドレスを確定します。
  4. 改めてSophos Homeのダッシュボードにログインし、アプリケーションをダウンロードします。
  5. Sophos HomeをMacインストール。

MacもPCも1つのアカウントで、しかもブラウザから管理できるというのは魅力的です。2015年末のうれしいプレゼントですね。