Google画像検索で画像を探した後、画像を保存する場合、ローカルにダウンロード保存するというやり方が一般的だったと思いますが、そのままクラウド上に画像を保存できるサービスがGoogle画像検索に追加されました。

Google画像検索をした一覧から、画像を選択してクリックすると、「保存」「保存済みの画像を見る」の2つのボタンが新たに追加されています。

オリンピックで大活躍の水谷選手を画像検索した結果から選んだ画像を保存できる

「保存済み画像を見る」ボタンをクリックするとこれまでに保存した画像が一覧表示されます。

保存済み画像を見るボタンを押すと、これまでに保存した画像を一覧できる。
Chrome拡張機能のSave to Googleがある。

Chrome拡張機能のSave to googleと連動しているようです。Save to googleは画像だけでなく、ウェブページのURLも保存ができるようになっています。つまりは、ウェブ上の個人のコレクションページに保存するという形になります。コレクションには、メモを入力したり、タグを付けることができます。

Save to google自体は、4月にリリースされているようですが、画像も連動して保存するようになったのは最近のようです。

ローカルに保存する場合は、Googleドライブに入れておけばどの端末からもアクセスできますが、これならドライブの容量を食わずに画像を保存かつ整理ができるかなと思いました。