お台場にある日本科学未来館が15年ぶりに常設展をリニューアルしたということで、ビヨークのVR体験とともに行ってきました(ビヨークが目当てだったのだが)。

以前建物内にあったチケット売り場(マシン)が、外のブースになり(雨の時はどうするんだろう?)、おみやげコーナーも本館建物横にある建物に移動。館内は以前よりも広くゆったりした空間となりました。

オトナロイド
石黒先生の恐怖の谷を味わった。オトナロイド。

Miraikanノートというスマートフォンアプリ(無料)を使って、展示の音声ガイドも聞ける(イヤホンを忘れずに)し、時間のない人にはおすすめコースも用意されています。

今回個人的によかったのは、

  • 未来逆算思考
  • ぼくとみんなとそしてきみ
  • 細胞たち研究開発中

の3つ。とくに未来逆算思考のブースの「積み上げ思考(フォアキャスティング)」「未来逆算思考(バックキャスティング)」は未来を考える上で非常に大切な思考法だと思いました。

ぼくとみんなとそしてきみ
ぼくとみんなとそしてきみ
細胞たち研究開発中
細胞たち研究開発中

開館時間は10:00〜17:00。企画展(今回はニンジャ!)もふくめ、それぞれの展示をじっくりと見てまわるととても1日では終わらないと思いますが、ぜひ体験型ミュージアムとして1度は訪れるとよいと思います。

参考:

広告